焼うどん

特徴

余った野菜も焼うどんならおいしくいただけます!
簡単に作れて、野菜も摂れるので、ヘルシー志向なメニュー。
奥が深い焼うどん!

1 あらかじめ野菜を食べやすい大きさ(ざく切り)に切っておきます
<代表例>
きゃべつ、もやし、ピーマン、かまぼこ、ちくわ など
2 釜上げうどんの茹で時間、2、3分短めにうどんを茹でます
3 茹でたうどんをぬめりがなくなるまでよく洗い、水気をよく切ってざるのなかなどで、サラダ油をかけて、よく絡めておきます。
4 熱したフライパンに油をひき、豚肉を焼きます
5 豚肉の色が変わった段階で、手順(1)で用意した、きゃべつ・ピーマン・かまぼこ・ちくわを先に加え、炒めます
6 きゃべつがしんなりしてきたところで、手順(1)の残りと、手順(3)のうどんを加え、塩コショウで味を調えながら炒めます ※出来るだけ、かき混ぜずに
7 焼き目がついてきたら、だし醤油や醤油などをかけて、火をとめて、火を止めて、味をなじませるように炒めます。 ※ソースの場合も同じ手順です
8 味がなじんだら、お皿に盛り付けて提供してください。

レシピの仕様

麺の特性 うどんの食感の特徴が感じられる太麺か、少し細めの並切麺が適正です。 賄いでしたら、茹で置いたうどんで時間が経ったものでも
材料(1人前) ・茹でうどん 200g ・だし醤油 大匙1 ※醤油をソースに替えても ・キャベツ 100g ・もやし 100g ・ピーマン 15g ・かまぼこ 25g ・ちくわ 40g ・豚ばら肉 100g ・塩、こしょう ひとつまみ ※トッピングに鰹節をひとつまみや紅ショウガもあいます
原価目安 250円
仕込み時間 1時間
備考
先着50名様
高品質「麺」サンプル
無料プレゼント
ご請求
お問い合わせ