業務用うどん|業務用麺通販.COM

5月22日

生麺で本場の讃岐うどんを楽しむ

生と半生の2つのタイプ

弊社で販売しているさぬきうどんは、太さなどの他、生麺か半生麺かを選ぶこともできます。 製麺後に適度に乾燥させた半生の場合、常温で2ヶ月間と保存可能期間が長いため、召し上がるタイミングのわからないご進物としてや、いつでも美味しいうどんが食べられるようにとまとめ買いして常備する場合などに最適でしょう。 本場のさぬきうどんを気が向いたときに簡単に食べられるというのは、非常に便利です。 一方、生の場合はより打ち立てに近い味わいを楽しむことができます。

生麺で讃岐うどんを楽しむのも

冷蔵で7日、冷凍で30日と、半生に比べて保存期間は短くなりますが、乾燥しない状態でのお届けになるため、より打ち立てに近い味をお楽しみいただけます。 届いたらすぐに食べるつもりだという方は、ぜひ生で本場の讃岐うどんをお楽しみください。 また、業務用の場合も生の麺をご利用いただくことでより手打ちに近い味を再現できますし、半生に比べてゆで時間も短いため、お客さまをお待たせすることなく提供することができます。 保存期間は短くなるものの、随時電話やメールなどで注文可能なので、必要以上に在庫を抱えたくないという方にも最適です。

先着50名様
高品質「麺」サンプル
無料プレゼント
ご請求
お問い合わせ